2.4Gワイヤレスラベリアマイクシステム、G2 A1ワイヤレスラベリアマイクシステムデジタル一眼レフカメラ用カムコーダー用レコーダー用0‑5レベルコンパクト B09KRLW76T-32218-aMB 外付けマイク
2.4Gワイヤレスラベリアマイクシステム、G2 A1ワイヤレスラベリアマイクシステムデジタル一眼レフカメラ用カムコーダー用レコーダー用0‑5レベルコンパクト B09KRLW76T-32218-aMB 外付けマイク
B09KRLW76T-32218-aMB
14,500円 17,059円
  • 作動距離:最も遠いバリアフリー直線作動距離は70m、バリアフリー直線作動距離は40mです。
  • 0‑5レベル調整:レシーバーのゲインコントロールには0‑5レベルがあり、必要に応じて調整して、より正確な結果を得ることができます。
  • 便利なストレージ:150HZローカット、3.5mmモニターインターフェース、サポートマイク。 TFTディスプレイを使用すると、バッテリーレベルや現在の記録状況などを常に表示できます。
  • コンパクトで軽量:HZワイヤレスマイク、1つの受信機、1つの送信機。バッテリー寿命は5時間以上で、充電が速くなります。
  • 互換性のあるデバイス:TRS用の3.5mmおよび3.5mm TRRSオーディオケーブル付き。スマートフォン、ラップトップ、タブレット、デジタル一眼レフカメラ、カムコーダー、ボイスレコーダーなどの3.5mmインターフェースを備えたデバイスに適しています。

詳細情報

カラー Default
ブランド名 N#A
メーカー N#A
接続方式 Auxiliary
梱包サイズ 18 x 10 x 7 cm; 300 g

商品の説明

機能:
1。コンパクトで軽量:HZワイヤレスマイク、1つの受信機、1つの送信機。バッテリーの寿命は5時間以上で、充電が速くなります。
2。 0‑5レベル調整:レシーバーのゲインコントロールには0‑5レベルがあり、必要に応じて調整して、より正確な結果を得ることができます。
3。便利なストレージ:150HZローカット、3.5mmモニターインターフェース、サポートマイク。 TFTディスプレイを使用すると、バッテリーレベル、現在の記録ステータスなどを常に表示できます。
4。作動距離:最も遠いバリアフリー直線作動距離は70m、バリアフリー直線作動距離は40mです。
5。互換性のあるデバイス:TRS用の3.5mmおよび3.5mm TRRSオーディオケーブル付き。スマートフォン、ラップトップ、タブレット、デジタル一眼レフカメラ、カムコーダー、ボイスレコーダーなどの3.5mmインターフェースを備えたデバイスに適しています。


使用方法:
1。電源ボタンを2秒間長押しして、マイクのオンとオフを切り替えます。
2。お使いの機器に応じて、対応するオーディオケーブルを使用してください。
3。製品の各ボタンの名前と機能の動作モードについては、マニュアルを参照してください。


仕様:

アイテムタイプ:ワイヤレスラベリアマイク
重量:約300g / 10.6oz
送信機パラメーター:
材質:ABS
ワイヤ








































GPS Speedometer Odometer Point Alarm Car Gauge Vehicle Meter 12V Automobile 52mm Water Temp Oil Press Fuel Pressure Volt Indicator For Motorcycle Boat for Car Boat Motorcycle (Color : Volt 8-16V BS B09NNPG9HH-43773-bKL

報道発表資料

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

足温器 フッ ホームオフィス USB寒い天候冬のための3つの温度レベルクリスマスギフトぬいぐるみの手の暖かい暖かい暖房パッド (Color : Gray) B09PH155TD-25663-MCG

(3)場 所

リビング扇風機 スタンディングファン振動13速調整可能な台座ファンリモコン寝室とホームオフィス用DCモーター 扇風機 B09BVKKTVK-29091-6CE

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

2.4Gワイヤレスラベリアマイクシステム、G2 A1ワイヤレスラベリアマイクシステムデジタル一眼レフカメラ用カムコーダー用レコーダー用0‑5レベルコンパクト B09KRLW76T-32218-aMB 外付けマイク

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

2.4Gワイヤレスラベリアマイクシステム、G2 A1ワイヤレスラベリアマイクシステムデジタル一眼レフカメラ用カムコーダー用レコーダー用0‑5レベルコンパクト B09KRLW76T-32218-aMB 外付けマイク

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

2.4Gワイヤレスラベリアマイクシステム、G2 A1ワイヤレスラベリアマイクシステムデジタル一眼レフカメラ用カムコーダー用レコーダー用0‑5レベルコンパクト B09KRLW76T-32218-aMB 外付けマイク

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

ファンの360°調整可能なクリップ USBBreller Office Homeのための充電式5000mAh電池式クリップデスクファン (Color : Green) B09B7DPBLW-32516-hlP

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

ホームオフィス学習に最適なミラーファン付きポータブルファンファン(ベージュ) B0983L7Z4J-35942-fvF

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

デジタル制御除湿乾燥キャビネット、80L電子湿潤箱、ノイズ、省エネ、安全ロック、カメラレンズ、スタンプ、電子機器の収納、100V-240V B09C8FT2BG-39369-KNI

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

50W 220V排気ファン、7インチ排気パイプ、ウォールマウント、低騒音、家族用バスルームとキッチン、排気ファン B09MRX475Q-42797-b6v

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

HRXQ 壁掛け扇風機、扇風機 壁掛け 首振り、リモコン付き壁掛けファン壁掛けファン16インチ振動ファンサイレント壁掛けファン、サイレント壁掛け3速/タイマーおよびリモコン、56 W B08BJN9CH2-46226-dgu

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

Broan ACCGSFH B004AA6KM8-49657-opA

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

電気モミインサート電気ファンヒーターランプ屋内使用のための現実的な3D火炎過熱保護を備えたLED火炎ログ効果 B09KZBXRZT-3088-vzX

番号 生まれ年 性別

状 況

1500Wセラミックファンヒーター、過熱保護付きミニセラミックヒーター、ホームオフィスの寝室用の3つの熱設定を備えたポータブルヒーター B09G915GB2-6520-EUV

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

フットウォーマー暖房マット床暖房マット家庭用床暖房マット暖房室暖房床ブロック居間恒温 B09FZ85YK2-9953-eg4

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

過熱保護と家庭用およびオフィス用の持ち運び用ハンドルを備えた最新のシンプルなハロゲンヒーター800ワット、B B08NPDL6MN-13388-owQ

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

オフィスとオフィスの高速暖房のためのミニ電気デスクトップヒーター静かな恒温冬のヒーター (色 : White) B08R7GRZC3-16824-hJ3

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

デスク空気清浄機、マイナスイオン調整可能なジェスチャー誘導耐熱金属ボディ空気清浄機、車のデストップ用 B09QRXJ38F-20260-bjK

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

コンテナを滅菌するナノエレクトリックULVスプレーガンフォガーポータブルミニスプレー1200W消毒機ウォーターミストスチームガンスプレーマシン、家庭用屋内用ブルーライト付き B09L3WRQYT-23698-qLZ

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

扇風機 ミニデスクトップUSB家庭用加湿電気冷却ファン内蔵型フィルターエレメントエアコン保湿ファンと交換可能なフィルターエレメントセット (色 : 白) B08CRKDK61-27136-4pw

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

Fir Electric with Fire Flame Effect e Electric Log Wood Burner Effect Fir Electric Fir B09L1838H6-30575-vEY

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
Deity V-Mic D4 Duo デュアルカーディオイドインタビューミニマイク デュアルモノ/ステレオ録画 デジタル一眼レフカメラ Vlogポッドキャスト インタビュービデオスタジオカメラ用 B08V227DKQ-32827-BCQ
ICE 72mm スリム CPL ND 4 フィルタースタックキャップセット ND1000 ND64 ND8 ニュートラルデンシティー 10 6 3ストップ 光学ガラス 72 B0881C2L9R-43411-goW
ポータブル観測·学習望遠鏡ポータブル三脚単眼ズーム望遠鏡、月、星、鳥を観測するための観測鏡を備えた天体望遠鏡 B08R7GRL2Q-9846-g9r
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS