防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ
防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ
B09QS1DQL4-13241-xES
15,750円 18,529円
  • マルチプロテクション:密閉されたキャビンは、防水性、防砂性、防汚性を備えた設計になっています。
  • 金属素材:金属素材、優れた職人技、コンパクトな構造、環境保護、耐久性を採用しています。
  • 優れた性能:優れた水中衝撃性能により、作業効率が向上します。
  • プロペラケーブル:プロペラケーブルはポリウレタン製の海水耐性ケーブルでできており、耐食性に優れています。
  • プロペラとノズル:特別に設計されたプロペラとノズルは、効果的で強力な推力を提供します。

詳細情報

カラー CCW
ブランド名 Asixxsix
メーカー Asixxsix
梱包サイズ 20 x 20 x 10 cm; 377 g

商品の説明

機能:
1。プロペラケーブルはポリウレタン製の海水耐性ケーブルでできており、耐食性に優れています。
2。密閉されたキャビンは、防水性、防砂性、防汚性を備えた設計になっています。
3。特別に設計されたプロペラとノズルは、効果的で強力な推力を提供します。
4。優れた水中衝撃性能により、作業効率が向上します。
5。金属素材、優れた職人技、コンパクトな構造、環境保護、耐久性を採用しています。


仕様:
アイテムタイプ:RC船プロペラ
材質:金属
色:写真のように
製品サイズ:約。 105x66mm / 4.1x2.6in
重量:約377g / 13.3oz
入力電圧:24V(最大25.2V)
バッテリーに適しています:3Sリチウムバッテリー
適切な水深:100M / 328.1ft a> スラスターラインの長さ:約。 105cm / 41.3in

フォワードスラスト
10V:電流3.9A、スラスト:1.1kg
12V:電流:4.8A 、推力:1.6kg
14V:電流:6.0A、推力:2.0kg
16V:電流:7.0A、推力:2.5kg
18V:電流:8.1A、推力:3.0kg
20V:電流:9.4A、推力:3.5kg
24V:電流:12.2A、推力:4.5kg
25.2V:電流:12.8A、推力:4.8kg
バック推力
10V:電流:3.6A、推力:1.0kg
12V:電流:4.5A、推力:1.4kg
14V:電流:5.6A、推力:1.8kg
16V:電流:6.7A、推力:2.3kg
18V:電流:8.0A、推力:2.6kg
20V:電流:9.1A、推力:3.0kg
24V:電流:11.3A、推力:4.0kg a> 25.2V:電流:12.2A、推力:4.2kg

タイプ:RCアクセサリー
ユニット:1セット
対象:RCリモートコントロール船



パッケージリスト:
1 xスラスター

鼻毛切り 電動 はさみ 手動 女性, エチケットカッター ボディー 脱毛器 鼻毛 多機能 トリマー 電動式, 鼻毛カッター メンズ 女性用 充電式, 鼻毛カッター 防水 USB 充電式, 鼻毛カッター 電動式カッター 耳毛 鼻毛切り, 鼻毛シ電動シェーバー 防水 除毛 メンズ, 鼻毛カッター エチケットカッター, 鼻の毛カッター 鼻毛トリマー多機能除毛器 B0817SB7NX-24788-sQ3

報道発表資料

防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ 色:CCW

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

ステージ効果機械 ハロウィーンフォグマシン900Wステージ喫煙機の結婚式とステージ効果のための無線リモコン B09KH1QBLB-6670-8OF

(3)場 所

暖房毛布、温湿布グラフェンカーボンクリスタル省エネ家庭用居間寝室(100 * 200) B09MVXDW76-10104-itS

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ 色:CCW

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ 色:CCW

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

防水プロペラ、耐食性金属3Sリチウム電池リモートコントロール船用100m水深AUVプロペラ(CCW) B09QS1DQL4-13241-xES ドローン·マルチコプター用プロペラ·プロテクタ 色:CCW

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

加熱した電気毛布、 電気暖房のスロー毛布 9つの熱設定で オートシャットオフ 安全な暖かいマットレスパッド 旅行家のための、 71"×79",Snowflakes B0811BHRLN-13539-JFT

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

USB電気加熱ブランケット、加熱されたショール加熱された高速温暖化機洗える柔らかいぬいぐるみ暖房、家族の旅行車に適しています。 B09LCVFVL6-16975-hlU

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

こたつテーブル と こたつ布団 家の装飾 コーヒーテーブルブルー暖房表日本の折りたたみストレージ暖房表畳こたつティー表ヒーターテーブルティーテーブル 高齢者や子供へのギフト ZHANGYN B08MJXS2SB-20413-79v

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

赤外線ヒーター、パティオヒーター、最大。 3000ワットの電力、3つのレベルで調整可能、簡単な設置、迅速に拡散する熱、ダンピング保護 B08L2XKW1T-23853-frL

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

多機能電気ホットマット 電気座布団 グラフェン加熱 4段階温度調整 洗濯可 丸洗い 抗菌 防臭 ダニ退治 寒さ対策 暖房器具 足元暖房 B08MXWSY8X-27308-xT2

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

卓上 エアクーラー 扇風機 足元 セラミックヒーター 転倒オフ cool + hot 小型温風·自然風 2段階切替式 (400/800W) B08KY5W5Q1-30748-MNy

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

卓上扇風機 卓上扇風機小型ながら強力なUSB作動ファン、3段速度、ホームオフィスの寝室のテーブルとデスクトップ用 B0897KHCHK-34189-itw

番号 生まれ年 性別

状 況

NAN liang 電動ファン、自宅の学生用のフロアスタンド、垂直リモコンの寮、静かな振動産業の省エネファン クールな風 B07G9GVVB8-37631-eF1

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

WiFiリモコン付きポータブル除湿機 連続排水ホースを備えたインテリジェントエアドライヤー 家の地下室の寝室のガレージのため B099X18WCZ-41074-4mr

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

スイング壁ファンの壁ファン16 7葉3速調整可能振動タイマー&アンプリモート低ノイズ理想エアサーキュレータ B09717PT7G-44518-MWY

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

家財道具 タバコの灰皿灰皿の空気清浄機のプラスチックとセラミック灰皿の世帯の中古の煙と煙の臭い清浄機 素敵な余分な装飾 (Color : Silver and black) B09SB5YXG7-47964-qH0

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

電気インサートサラウンドとリモコン付きの電気火。フリースタン温度設定。壁取り付け660x180x560mm B09NBLZPHB-1410-DT0

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

電気ストーブ暖房ストーブ電気ストーブストーブヒーター電気ストーブストーブ火炎効果電気ストーブヒーター1900Wリビングルームの寝室に適しています屋外パティオ暖房、実用的 B09HBYLC35-4857-ix2

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

暖炉ヒーター-リアルな3D炎効果を備えた電気ストーブ暖房大きな窓-自立型暖炉-無垢材の電気暖炉(暖炉)をミュート B08L7X4WVZ-8305-dgx

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

家庭用リビングルームヒーター、ヒーターポータブルデスクトップミニセラミック屋内スペースシェーキングヘッド電気調節可能な温度家庭用 FWEOOFN B09JSZXKYG-11755-d4p

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
UAVとアクセサリー 4ピースナイロンカーボンファイバーミックスプロペラ3211折りたたみパドル32インチ CW CCW.P20農業ドローンのための小道具 DIY.部品 (Color : With Clip) B09Q2TTVYQ-13380-kvV
AmScope 30W LED光ファイバーデュアルグースネックライト顕微鏡照明装置 B00GGY1YTU-24434-7wy
1080P顕微鏡カメラ、マウス/ケーブル/実験装置用アダプター付きアルミニウム合金顕微鏡カメラ(#1) B09Q2FL6BN-40860-a03
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS