3.9mmボースコープ検査カメラ、産業内視鏡カメラHD 1080p 5インチLCDスクリーンIP67防水内視鏡スネークカメラ、6つのLEDライト付き下水道カメラ半硬質ケーブル,3M B09339N849-46064-bRW 顕微鏡
3.9mmボースコープ検査カメラ、産業内視鏡カメラHD 1080p 5インチLCDスクリーンIP67防水内視鏡スネークカメラ、6つのLEDライト付き下水道カメラ半硬質ケーブル,3M B09339N849-46064-bRW 顕微鏡
B09339N849-46064-bRW
32,853円 38,650円
  • [5インチIPSスクリーン]:この内視鏡は、他のものよりも省エネであるアップグレードされた5インチIPSスクリーンを備えています。ライブビデオを受信するための重いコントロールボックスを必要とせずに、この最新のパイプ内視鏡は、ビデオを迅速にし、ビデオを録画しやすくします。プラグ&プレイ。スマートフォンを使用してホットスポットを接続したり、ドライバソフトウェアをダウンロードする必要はありません。
  • [IP67防水ボアスコープ]:ヘビカメラは直径3.9 mm、狭い場所に自由にアクセスできます。そして、産業内視鏡レンズは耐水性です。カメラプローブと3.28ft / 9.84フィートの半硬質ケーブルのバランスの柔軟性と剛性の剛性。それは磁気チップとフックが付いています。
  • [6 LEDライト]:ボアスコープカメラチップに6つの調整可能なLEDライトを備えており、3つのライトモード、暗いまたは低光の状態でも明確な写真を提供します。素晴らしい検査ツール!内蔵3500mAh充電式バッテリー、サポートは4~5時間連続して働きます。
  • [ワイドアプリケーション]:ワンクリックで写真を撮る、ビデオを記録します。自動車のメンテナンス、産業検査、住宅確認、パイプライン検査、機器の検査、下水道の排水検査などに広く使用されています。 。
  • [ボックス内のもの]:内視鏡用モニタ、カメラプローブ、Type-C充電ケーブル、ハードプラスチック製のツールボックス、32G TFカード、ユーザーズマニュアル。

商品の説明

仕様:
画面サイズ:5インチ大型LCDスクリーン
解決策:1280 x 720
解決策:2.0メガピクセル
ビデオ録画解像度:1280 * 720,1920 * 1080(ピクセル);
スクリーン:粉砕防止&アンチグレア用の強化塗装強化ガラス製
本体:より良いタッチと耐衝撃性&シャタプルーフのための二層鋳造技術の採用
LED懐中電灯:装置は6高輝度LEDライトを統合します
回転機能:360度ミラー画像の回転
ポート:マイクロUSB充電ポート、TFメモリカードスロットをサポート
電池:3500mAh充電式リチウム電池
電池寿命:3 - - 4時間
動作温度:32°~113°F(0°~45°C)

包装内容明細書:
1 *産業用内視鏡
1 *マイクロUSBケーブル
1 *ユーザーマンラル
1 * 32g TFカード

KIVケーブル 22sq <赤黒セット> 600Vケーブル(切り売り1m~) (25m) 電気機器用ビニル絶縁電線 絶縁キャップ付き B09N31F52Z-7648-jpF

報道発表資料

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

セラミックファンヒーター タワーファン 左右首振り 大風量 2秒即暖 羽なし タワーファン 温風 冷風 90°調節 転倒オフ 過熱保護 省エネ 暖房器具 寝室 オフィス 脱衣所 クリスマス ギフト お歳暮,Red B09Q189Z5H-39808-kr3

(3)場 所

バスルームラジエーター、ファンヒーター、オフィス用スペースヒーター、5w / 750w / 1500w、3温度ヒーターおよびクーラーファン2 In 1、PTCセラミック暖房、デスクトップ/タワーサーモスタット,Black-UK B09KCD5QMD-43488-hiO

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

3.9mmボースコープ検査カメラ、産業内視鏡カメラHD 1080p 5インチLCDスクリーンIP67防水内視鏡スネークカメラ、6つのLEDライト付き下水道カメラ半硬質ケーブル,3M B09339N849-46064-bRW 顕微鏡 サイズ:1M

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

3.9mmボースコープ検査カメラ、産業内視鏡カメラHD 1080p 5インチLCDスクリーンIP67防水内視鏡スネークカメラ、6つのLEDライト付き下水道カメラ半硬質ケーブル,3M B09339N849-46064-bRW 顕微鏡 サイズ:1M

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

3.9mmボースコープ検査カメラ、産業内視鏡カメラHD 1080p 5インチLCDスクリーンIP67防水内視鏡スネークカメラ、6つのLEDライト付き下水道カメラ半硬質ケーブル,3M B09339N849-46064-bRW 顕微鏡 サイズ:1M

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

ポータブルキャンプガスヒーター ポータブル屋外ヒーターパティオ電気ヒーター、1500Wカラム屋外装飾ヒーター、スタンディング赤外線ヒーター、スタンディングスペースヒーター?屋内/屋外用 B09M3H9X48-47170-9mV

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

ミニセーフラディアントヒーター、ポータブル屋外スペースヒーター、多機能テントヒーター、屋内トリップフィッシング用 B08NVXKN7H-852-8X2

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

ホットマット 電気, ネックショルダーバック膝の筋肉月経の痛みを軽減ヘルスケア冬暖かいのためのハンドウォーマーポケットを備えた電気加熱ブランケット (Color : Brown) B08KW5HRGJ-4538-EFI

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

タカショー(Takasho) ホームEX ソーラー スリムポールライト S Wi-Fi 奥行16×高さ14×幅30cm LSW-EX05S B07JFVZ327-8222-dfH

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

首掛け扇風機 羽根なし 折りたたみ 4つのターボファン ネックファン USB Type -C充電式 軽量 3段階の風力切り替え ネッククーラー くびかけ扇風機 4000mAh 日本語説明書 B096G3SKBR-11907-gwz

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

Sdesign ポータブルネックファン、ミニUSB充電式レイジーネックバンドファン、スポーツまたは旅行用のデュアルウィンドヘッドフィット (Color : Black) B08T61W1BT-15596-bfp

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

ポストランプヨーロッパ屋外バルコニーゲートコートヤードテラスガーデンライトコラムピラーライトラブレース景観屋外照明器具 ポールライト B08MTPBS2Y-19283-oJA

番号 生まれ年 性別

状 況

ヨーロッパのビンテージガラスランタンポスト、芝生のフロアランプ、ポーチパティオボラードメタル屋外テーブルランプ、ガレージデッキ倉庫ガレージ広場照明 (Color : Black) B09FG4Y7M1-22972-6OA

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

JIANAND 北欧IP23屋外ランタンシャンデリア防水ガラスシェードハンギングペンダントライトE27防雨天井ランプ防錆吊り下げ式照明器具中庭パティオ照明 B09CTM77RT-26662-dpM

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

COCNI 屋外照明は、ヨーロッパヴィラ屋外の柱は、防水景観照明アンティークアルミダイキャスト柱ランプE27バルコニー回廊の列をライトを点灯します (Color : B) B08JBLJ832-30354-nsV

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

強力な光充電式懐中電灯、超高輝度長距離LED屋外ホームサーチライト、ポータブルハイパワー懐中電灯 B09CTV7GYY-34048-cxH

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

遠赤外線デスクトップヒーター、パネルヒーター、3時間タイマーによる省エネデスクヒーター,足元ヒーター と防寒対策(45℃?75℃) B09H6KT44D-37751-aqI

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

ハンギングパティオヒーター-屋外ヒートランプ-パティオ用屋外ヒーター-天井ヒーター-ガゼボヒーター-屋外ヒーター電気,Black B09L88YK2T-41444-kE1

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

芳香 拡張器 清涼 薄霧 加湿器 タイマー機能 可充电和安静的香气燃烧器 (Color : A) B09MC8352R-45139-jn3

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

UFOデスクトップ加湿器 家オフィスUSB充電デュアルノズル加湿常夜灯加湿器 (Color : Green) B09NW275CR-48835-pS0

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
OMAX 40X-1600XプロフェッショナルUSB3 10MP三眼鏡EPI-蛍光化合物の生物学的研究室顕微鏡 B01CILAY72-14088-5rJ
天体望遠鏡、超軽量三脚を備えた子供向け教育科学屈折望遠鏡用の高解像度高解像度大型キャリバー屋外低光暗視ビューイングミラー B08QCCSGCQ-7266-nKQ
4K EIS防振カメラ付きGPSドローン2軸ジンバル、ブラシレスモーター、2つのバッテリー飛行時間70分、5G WiFi FPV伝送、長い制御範囲 B09KG3P491-23710-hOQ
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS