Z-COLOR ナイトビジョン120°の検出モーションと野生生物のカメラ16MP 1080Pトレイルゲームのカメラは0.3秒トリガースピード2.4" と防水野生生物狩猟カム活性化 (Size : Package 2) B097231MV6-32642-bSU スタンダード型防犯カメラ
Z-COLOR ナイトビジョン120°の検出モーションと野生生物のカメラ16MP 1080Pトレイルゲームのカメラは0.3秒トリガースピード2.4" と防水野生生物狩猟カム活性化 (Size : Package 2) B097231MV6-32642-bSU スタンダード型防犯カメラ
B097231MV6-32642-bSU
32,054円 37,711円
ブランド Z-Color
ビデオキャプチャ解像度 1080p
アラートタイプ モーションのみ

この商品について

  • □[3G CDMA / WCDMA信号伝送]:SMTP SMS MMS機能付きGSMの狩猟カメラは、写真を送信するためにSIMカードを必要とします。カメラが動物を検出すると、リアカメラは写真を撮ると、電子メールやMMSを経由してお使いのデバイスに送信します。時間上のイメージを共有します。
  • □【調光及び赤外線技術LED]:GMSの追跡カメラは、120度の赤外線検出を採用しています。赤外線範囲は、20メートル(65フィート)です。完全自動IRフィルタと36個940nmの低輝度の助けを借りて、野生動物カメラは明るいフラッシュを生成せず、写真を撮る際に、動物を怖がらせるだろう、黒のLEDを赤外線。
  • □[高品質]:夜間視力ハンティングカメラは赤外線画像技術と人体検知技術を採用し、16MP 1080pの高精細画素の画像を備えています。MP / JPG / CMOSセンサーを使用すると、赤外線写真を通して暗闇の中で黒と白の画像や動画を取得することができます。
  • □[防水と0.3秒の起動時間]:最大サポート64ギガバイトのSDカード、IP66防水設計。防水ハウジングがある防塵、dropproof、および防雨、ホームセキュリティ、プロパティの監視、野生生物のモニタリング、および探査のための狩猟カメラに最適です。
  • □[各種機能]:リモートコントロール、写真の送信、ムーンフェイズ、温度、連続撮影、インターバル、遅延、モーション検知、タイマー、写真+ビデオ、パスワード保護の設定。また、雨の日でもで、IP66防水ハウジングは狩猟カメラの完璧な動作を確保することができます。

商品の説明

□3G追跡カメラHC-801Gは、伝送ネットワークを経由してMMS / SMS / Eメールをサポートしています。

□ほとんどのヨーロッパ、南アフリカ、アジア市場向け

□3G WCDMA周波数:// 850/900/1900/2100 MHzのB1〜B5のB8

□2G GSMネットワーク:850/900/1800/1900メガヘルツ

□特長:

□これは、自動監視、監視撮影、および監視機能を備えた高精細デジタルカメラです。

□焦電センサの動物(ヒト)センサー技術を持つ狩猟カメラが自動的に高解像度(15万画素)を取得し、映像を滑らかにすることができます。

何狩猟動物(ヒト)が検出されない場合□、カメラは、省電力状態になります。これは、現在の100マイクロアンペアを消費します。それは長い時間のためにアラーム状態を維持することができます。

□また、自動的にモバイルデバイスがネットワークの写真を送信することができ、高品質(15万個の画素まで)または記録ビデオ(WVGA)を取得することができます。

□36個の赤外LED、超長い検出範囲、最大20メートル/ 66フィート。トリガ時間は0.3秒、高速で連続撮影、任意の重要な写真を逃すことはありません。

それは、赤外線(白黒)写真やビデオを撮影開始すると□、それは使用する方が便利である、カメラとレコーダー、および内蔵スピーカーを備えて2インチのカラー画面が付属しています。レーザーポインターは、より正確にスキャンターゲットに使用され、伝送ネットワークを介してMMS / SMS / Eメールをサポートしています。

□パッケージの詳細:

□狩猟追跡カメラ

□USBケーブル

□ベルト

□ユーザーマニュアル

□本製品の4つのパッケージがあります。

1:(メモリカードなし)標準構成

2:パッケージ1:標準構成+ 8Gメモリーカード

3:パッケージ2:標準構成+ 16Gメモリーカード

4:パッケージ3:標準構成+ 32Gメモリカード

[質の高いサービス]
ご質問があれば、時間内にご連絡ください、私たちは24時間以内にあなたの満足のいく答えを与えます

Zマウント用大口径レンズ、実用的なカメラアクセサリーカメラレンズMCあらゆるシーンや被写体を撮影するための多層コーティング B09CPNP52D-44125-egp

報道発表資料

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

Phoenix Contact ケーブルマーキングキャリア ケーブルバインダ クリア 1014107 B00O88SA5C-6430-JwI

(3)場 所

エスコ 150x150mm[A級高輝度蓄光式]避難口誘導標識 EA983AH-43 B007X2EVNK-9292-j7r

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

Z-COLOR ナイトビジョン120°の検出モーションと野生生物のカメラ16MP 1080Pトレイルゲームのカメラは0.3秒トリガースピード2.4" と防水野生生物狩猟カム活性化 (Size : Package 2) B097231MV6-32642-bSU スタンダード型防犯カメラ サイズ:Package 1

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

Z-COLOR ナイトビジョン120°の検出モーションと野生生物のカメラ16MP 1080Pトレイルゲームのカメラは0.3秒トリガースピード2.4" と防水野生生物狩猟カム活性化 (Size : Package 2) B097231MV6-32642-bSU スタンダード型防犯カメラ サイズ:Package 1

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

Z-COLOR ナイトビジョン120°の検出モーションと野生生物のカメラ16MP 1080Pトレイルゲームのカメラは0.3秒トリガースピード2.4" と防水野生生物狩猟カム活性化 (Size : Package 2) B097231MV6-32642-bSU スタンダード型防犯カメラ サイズ:Package 1

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

WSTARドリル B098766DCX-12155-bn0

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

バンドー化学 サンラインベルト 810x4850E SL-F3611 810x4850E 1本 B09J8SN4HT-15019-sMH

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

岩田製作所(IKS) トリムシール(一体成型) 長さ:8m TSFB480C-L8 B0167WRZ6Q-17884-oRX

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

岩田製作所(IKS) トリム 長さ:75m S100-48-B-3 B0167WPOQO-20750-xST

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

ボーリングホルダー B09874JC9K-23617-KN0

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

明工社 15A安全ブレーカ付ラック横取付 段付金具 タイプ ランプ付 VCT5m ハーネスプラグ付 MR7732NT5 B00AXRCIL4-26485-c6I

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

PLCASA(修理交換用 )適用する OMRON/オムロン CJ1W-TC001 温度調節ユニット B09QC3PSG5-29354-jtQ

番号 生まれ年 性別

状 況

河村電器産業スマートホーム分電盤CL1D43 3616-2FL B084W11CRC-1213-oMV

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

50個IRF1405TO-220 理想 B09NTJNPPJ-4084-7xZ

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

ポータブルマルチパラメータアナライザ IP65 Ph./ PX、導電性 B09M6YBH4L-6956-58X

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

【生活日用品】ゴムドラム巻 4mm丸 KG04-100W 100m B09S35Z2SD-9830-9Ox

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

端子台 TC100C用 接続ケーブル 赤色 (KIV / 38sq、長さ / 6.5m、丸型圧着端子 / R38-8) TV B0107RTKTW-12704-MB3

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

ハーティング Han-Compactシリーズ フード ジェットブラック 19120080511 B07M5B13D3-15579-dzV

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

UltraLinx 66ブロック25ペアGroundバー B00INR9F58-18455-4GH

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

費用対効果の高い AD-3PCS洗えるクラーク WD3.ダストバッグ布真空掃除機バッグ B09PJZHNPH-21334-g5o

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
隠しカメラ野生生物監視のために 2Gトレイルカメラ MMS SMS SMTP 16MP 1080P IR夜のセルラー野生生物監視カメラ0.3Sはフォトトラップをトリガーします (Color : 2G HC801M) B09MYT4F6M-31681-5xH
アルバム クリエイティブペーストタイプ大容量ホワイトペーパーブラックペーパーインナーページファミリーフォトアルバム DIY.手作りのカップルフォトアルバムのお土産写真集アルバム 小型フォトアルバム (Color : 01, Size : 40 sheets/white paper) B09NZBC3FX-43819-avH
誕生日パーティー用木材ジャックフォトブース小道具キット - 20個パック パーティーカメラ小道具 完全組み立て済み B06XK7YZDP-10225-8nH
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS