下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡
下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡
B08X4YBZWS-11194-adI
65,653円 77,239円
  • 頑丈なパッド入りアルミニウムケースを備えたパイプ壁下水道検査スネークカメラキットは、持ち運びに便利なすべての内容物を保管します。付属の12V4500mAhリチウム電池は、約6時間の連続使用をサポートします。
  • 垂直回転0‑180度、水平回転0‑360度6個の白色LED +12個のIRLED +2個の青色LED。
  • 高解像度CCD800TVL高解像度防水IP68金属カメラ、ビデオCCDカメラを備えた排水管パイプライン産業内視鏡システム。
  • 用途が広く、床下、内壁、屋根裏部屋、側溝、屋根にも使用でき、金型や水害の表示にも使用できます。パイプ下水道産業用内視鏡パイプビデオ検査システムは、エアコンパイプ、真空パイプライン、Sunkeにも適用できます。
  • 業務用排水管/下水管検査カメラは、屋外検査用のサンバイザー付き9インチカラーTFT LCDモニターを使用して設計されています。ワイヤーの材質は、グラスファイバーロッド、防食/低温/引張りです。

商品の説明

機能: 1。高解像度CCD800TVL高解像度防水IP68金属カメラ、ビデオCCDカメラを備えた排水管パイプライン産業用内視鏡システム。
2。垂直回転0‑180度、水平回転0‑360度6個の白色LED +12個のIRLED +2個の青色LED。
3。業務用排水管/下水管検査カメラは、屋外検査用のサンバイザー付き9インチカラーTFT LCDモニターを使用して設計されています。ワイヤーの材質は、グラスファイバーロッド、防食/低温/引張です。
4。頑丈なパッド入りアルミニウムケースを備えたパイプ壁下水道検査スネークカメラキットは、持ち運びに便利なすべての内容物を保管します。付属の12V4500mAhリチウム電池は、約6時間の連続使用をサポートします。
5。用途が広く、床下、内壁、屋根裏部屋、側溝、屋根にも使用でき、金型や水害の表示にも使用できます。パイプ下水道産業用内視鏡パイプビデオ検査システムは、エアコンパイプ、真空パイプライン、沈下パイプにも適用できます。など。危険を最大限に回避して使用するのが便利です。



仕様:

状態:100%新品
アイテムタイプ:パイプラインカメラ
材質:ステンレス鋼+ ABS
色:写真のように
アルミニウムパッキングボックスサイズ:約。 480x380x190mm/18.9x15.0x7.5in
カメラ全体のサイズ:約125x138mm/4.9x5.4



























3dRose lsp_161554_1 白黒ビンテージカメラインクとペン画プリント オールドファッション 写真家 ライトスイッチカバー B00JMK0XF6-22759-KNu

報道発表資料

下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

ポータブル自立型電気暖炉コンパクト電気自立型ストーブ火災リアルなLED炎効果、1800W超強力パワー暖炉 B09J96HCGB-4425-ej5

(3)場 所

赤外線カーボンチューブ暖房耐候性3000W暖房3Sインスタントウォームテラス暖房屋外過熱ガーの保護(電気暖炉) B08MWCBK68-7615-cJE

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

下水道検査カメラ、防水9インチLCDスクリーン防食ケーブルパイプラインカメラ、検査メンテナンス用720Pビデオ(US standard (100-240v)) B08X4YBZWS-11194-adI 顕微鏡

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

スチームサウナスパテント、ポータブルサウナスチーマー、リモコンと9ファイルの温度調整、減量のための減量痩身ボディデトックスはストレス疲労を和らげる、2Lスチーム、収納バッグ B09MVPKW3T-10807-6qU

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

DGLIYJ 小型ファンヒーターポータブルスペースヒーター2秒ヒートアップ小型振動セラミックヒーターで過熱し、転倒 (Color : D) B081TPLDZY-13999-klI

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

ポータブルヒーター、マルチアングル調整インテリジェント温度制御ホームオフィス電動ファンヒーター、ピンク B08L9D3FX2-17193-8nF

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

空気清浄機、軽自動車空気清浄機、カースタート付き小型USBマイナスイオンデスクトップマシン(白) B09S3DF84L-20387-9oY

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

アトマイザースプレーガン滅菌スチームガン電動スプレーガンフォグマシン、300ml10Wフォグマシンワイヤレスライトスチームスプレー消毒スプレーガンクリーンガーデンアクセサリー用USB充電 B09L4JD8P3-23583-xAQ

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

ポータブルUSB水冷ファン ミニ冷凍エアコン ホームオフィスデスクトップギフト用 B08BJ9DQJW-26779-boL

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

壁に取り付けられたヒーター省エネ電気ヒーターリモコン付き防水バスルームヒーターLEDディスプレイインテリジェント温度制御(Col B09LHM1CK2-29976-KN1

番号 生まれ年 性別

状 況

壁に取り付けられた電気ストーブ暖炉、ログバーナー電気火ストーブ、自立型薪ストーブ燃焼効果火炎ヒーターストーブ900 / 1800W自立型ポータブル B09GW1CWYZ-33174-NR1

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

GUANGUAN 1.0"ボイラーヒーター/水ディスペンサー、DN25 / 32mmヒーター、110V / 220Vヒーター、700W / 1000W / 1500Wのための電気加熱要素 インストールが簡単で便利 (Color : 1, Voltage : 110V) B09MPK87S4-36374-mQ1

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

ゴールド·ブラック·エレクトリック·タワー·ヒーター、ポータブル·ミニ·セーフ·ファン·ヒーター·バッシングデュアル·パーソナル·セラミックパーソナル90°振動ヒーター B07J9L38GD-39574-l46

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

小型ソーラーヒーター電気ヒーター電気暖房省エネ家庭用ヒーターXXPP B09L7ZPPCR-42775-lI1

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

ポータブルスペースヒーター、省エネウォーマー、ミニデスクファン電動1200Wクイックヒートアップ電気スペースヒーターホームキャンピングカーオフィス/ホーム用,Button type,European B08KY21Z1Q-45977-iuT

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

パティオガスヒーター、家庭用屋外ヒーター高速暖房、ラジエーター低エネルギーエネルギー効率の高い自立型弾丸スタイルステンレス鋼安全ケージケーシング-天然ガス(10-20平方メートル)120 B09JFNBH3T-49181-uzQ

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

DLBGM 緊急懐中電灯強い光充電式屋外超明るい多機能耐久性のある長いバッテリー寿命サーチライト (Color : A, Size : 23*12*16cm) B09MBYHKWW-2386-b8r

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

明るい 導いたストリップライト10M 2400LM 60 leDS./ m 6000K日光の白い棒 導いたテープ用 DIY.テーブルの下のキッチンキャビネットなどの2つのロール5m(12V DC.電源が含まれていません) qujunji (Color : Daylight White) B09QW7BBHR-5593-el7

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
Moutec 顕微鏡 40X-640倍率 全金属光学ガラスレンズ コードレス デュアルイルミネーション ラボコンパウンド顕微鏡 スマートフォンマウント付き (2019年アップグレード版) B07PSBLNT2-49784-MQS
天体望遠鏡ナイトビジョン深宇宙スタービュームーンビュー150X単眼望遠鏡バースデーギフトボーイギフトニューイヤーギフト望遠鏡 B01ELMOZVW-22390-bLQ
望遠鏡スカイ望遠鏡10X25ハイパワーHd双眼鏡 B095P8M77Q-38831-beJ
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS