屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト
屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト
B08QV5R7SK-28587-6FW
4,984円 5,863円
照明器具の形状 投光照明
屋内/屋外使用 アウトドア, インドア
部屋タイプ 玄関, ガレージ
材質 ガラス, アルミニウム, ポリカーボネート
100w

この商品について

  • 超高輝度:最大1300ルーメンの明るさのセキュリティライト」は、私道、玄関ドア、裏庭などに大きな光のフィールドを提供します。また、電力を85%以上節約し、電気代を節約します。
  • 取り付けが簡単:ワイヤーは非常にきれいにトリミングおよびはんだ付けされているため、ジャンクションボックスに簡単に接続できます。そして、物理的に小さいので、ポジショニングに関してはより多くの選択肢があります。あなたの庭、玄関のドア、私道の古いハロゲンライトを交換するのに最適です。
  • 防水:アルミダイキャストケーシングと強化ガラス製で、保護等級はIP65です。錆びにくく、高品質の静電吸着で表面処理されており、庭、中庭、広場、桟橋などの屋外での使用に適しています。
  • 優れた熱放散効果:投光照明には、高圧鋳造アルミニウムシェルとクラシックな外観が付属しています。ランプハウジングに多くの放熱フィンがあり、優れた放熱効果が得られます。投光照明には、優れた照明効果のための二次配光レンズランプシェードが付属しています。環境にやさしい素材でできており、汚染がなく、リサイクル可能です。
  • 広く使用されています:ブラケットは複数の角度に調整できます。取り付け後、投影面は任意の角度に調整できます。注:地面に設置することはできません。誘導に影響します。壁、植物、玄関ホールなどに吊るすことをお勧めします。

詳細情報

100w
サイズ 1 Pack
光源タイプ LED
素材 ガラス, アルミニウム, ポリカーボネート

商品の説明

特徴:
1。省エネと環境保護:放射線、鉛、水銀、その他の汚染要素がない
2。設置が簡単で広く使用されている:ワイヤーを接続し、ライトを固定し、調整するだけです。希望の角度。特別な技術により、100%の防水性と防塵性を確保できます。
3。屋内外に適しており、庭、テラス、庭、排水溝、看板、風景、公園、屋根、スタジアム、建物、道路、通り、広場、工場、通り、路地、サッカー場に非常に適しています。公共の場所、遊び場など
4。安全で耐久性:安全で丈夫なガラスを使用しています。
パラメータ:
電力:50W
LED 12 * SMD 2835
光束:4000 lm
寸法(mm):92 * 129 * 43mm
動作電圧:AC 110V-120V
材質:アルミニウムPC
保護等級防水:IP65
色:ウォームホワイト(3000-3200K)
調光可能:なし
使用温度:-20°C〜50°C
)ビーム角:120°
ライフスパ:5万時間以上


パッキングリスト:1 * LEDフラッドライト

プロフェッショナル広角双眼鏡、10倍安定イメージング、FMCフルコーティング、成人向けのBak4プリズム望遠鏡星空観察 B08RNJVSWF-40069-MCX

報道発表資料

屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト

(火)

関東地方環境事務所

所    長  笠井 俊彦

野生生物課長  澤  邦之

(℡:048-600-0817)

佐渡自然保護官事務所

首席自然保護官 広野 行男

(℡:0259-22-3372)

本日時点での野生下のトキの営巣状況等について、お知らせします。

今期の巣立ちした総数が計33羽となり、2012年に初めて野生下での巣立ちを確認して以来、最多の巣立ち数となりました。

本日までに、15組で巣立ちを確認し、4組で育雛が確認されています。

1 巣立ちを確認したペアについて

(Ⅰ)

(1)個体番号

足環なし(オス) 及び No.227(2012年生まれ メス)

(2)確認日

(日)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、にヒナ2羽を確認し、にヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)を実施していた。

6月1午前9時35頃から10時10分頃にかけてモニタリングチーム(調査請負事業者職員)が巣の様子を観察したところ、巣が空いた状態となりヒナの姿が確認されなかった。6月21日午前9時48分頃に環境省職員が営巣地付近を確認したところ、林内の枝に止まるNo.A55の姿を確認したことから、同個体は1の時点で巣立っていたものと判断した。

なお、No.A56については姿が確認されないことから、何らかの理由で行方不明になったものと推測される。

(Ⅱ)

(1)個体番号

No.106(2010年生まれ オス) 及び No.182(2013年生まれ メス)

(2)確認日

パンドウイット MS(バックルロック式)ステンレススチールバンド SUS316 MS6W38T15-L6 B00B5LZ7RY-2961-hwC

(3)場 所

Phoenix Contact ケーブルスリーブ エンドスリーブ 3240984 B00B7ZES50-6409-iuB

(4)経 過

このペアは、23日にヒナ1羽、にヒナ計2羽を確認し、にヒナ2羽(No.A58,A59)への足環装着を実施していた。

6月20日午前6時36分頃から6時59分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)が巣を観察したところ、ヒナ1羽(No.A58)が巣の近くの枝に留まる様子が確認されたことから、同個体が巣立ちをしたと判断した。

に観察を行った際は、巣立ちは確認されていなかったことから、それ以降に巣立ちした可能性が高いと思われる。

屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト

(1)個体番号

No.11(2006年生まれ、オス) 及び No.03(2005年生まれ、メス)

(2)確認日

(木)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

このペアは、に再営巣・抱卵を確認していた。

6月1午前4時50分頃にモニタリングチーム(市民ボランティア)により2羽が水田で探餌する様子が観察され、6月1午前8時8分頃から30分頃にかけてモニタリングチーム(新潟大学職員)により2羽が営巣林外の木に止まる様子が観察されたことから、1の時点で抱卵を中止したものと判断した。

なお、1に巣の下を踏査したところ、卵の殻1個分を確認し回収したが、巣内の観察は困難であり、抱卵を中止した理由は不明である。

屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト

(1)個体番号

No.136(2009年生まれ オス) 及び 足環なし(メス)

(2)実施日

(火)

(3)場 所

新潟県佐渡市

(4)経 過

6月21日午前6時19分頃から環境省職員等5名が営巣地に入り、捕獲作業員がスギの営巣木に登りヒナ2羽を捕獲した。捕獲したヒナを地上に下ろし足環装着及び身体測定等を実施後、ヒナを巣に戻したうえで、7時16分頃に現場から撤収した。

9時21分頃にNo.136(オス)が巣に戻り、同個体がヒナとともに落ち着いて滞巣する様子が確認された。

なお、ヒナの推定日齢は、1齢から1齢程度で、個体の足環番号は、No.A61からNo.A62である。

屋外ライトラックLEDフラッドライト100W、屋外防犯灯IP65防水デイライトホワイト6500k、LEDガレージ照明器具ガーデン用ウォールライト B08QV5R7SK-28587-6FW セキュリティ·センサーライト

(1)巣立ち

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし    オス

No.201 2012年 メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽の巣立ちを確認

  幼鳥2羽の地上での行動を確認

FW22300 ナイロンチューブ B00MHOQ45M-9858-9qA

No.68  2009年 オス

No.78  2010年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

  ヒナ計4羽を確認

 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)

 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認

 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認

  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認

 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認

No.33  2008年 オス

No.38  2007年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ1羽の巣立ちを確認

 ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.205 2012年 オス

No.192 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)

 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.96  2011年 メス

 クロマツで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)

 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(A41)行方不明

足環なし     オス

足環なし     メス

 スダジイで営巣・抱卵を確認

(に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)

  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認

No.161 2011年 オス

No.149 2012年 メス

スダジイで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

エスコ(ESCO) 300g サービス缶(30本) [R134a] EA994M-300A B004YV5BMI-13308-hiV

  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認

  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認

 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認

 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認

No.74  2009年 オス

岩田製作所(IKS) トリム 長さ:28m 1375-127-B-5T-L28 B0167WSQAK-16759-HS2

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 ヒナ計3羽を確認

 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)

  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A52)行方不明

 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認

No.107 2010年 オス

No.154 2009年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

  幼鳥1羽の地上での行動を確認

足環なし     オス

No.127 2011年 メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ計3羽を確認

岩田製作所(IKS) トリムシール 長さ:15m 3100-B-3X48A B0167WQ88M-20211-gKw

  ヒナ計3羽の巣立ちを確認

No.86  2009年 オス

No.134 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(22日夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)

  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認

No.110 2010年 オス

No.163 2011年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.A14 2014年 メス

  クロマツで営巣・抱卵を確認

     (夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)

 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認

 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認

足環なし     オス

No.227 2012年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)

 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、

ヒナ1羽(No.A56)行方不明

No.106  オス

ボーリングホルダー B09875N8P6-23664-bqF

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)

 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認

(2)営巣中(育雛中)

番号 生まれ年 性別

状 況

足環なし     オス

No.A21 2014年 メス

  スダジイで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

足環なし     オス

No.148 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 給餌行動を確認

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)

No.98  2010年 オス

No.156 2011年 メス

バンドー化学 サンラインベルト 450x2100E SL-M4100 450x2100E 1本 B09JBNNVB5-27118-dj5

3月20日 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分及び割れた卵3個を回収)

  再営巣・抱卵を確認

(20日に同ペアであることを確認)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣・抱卵を確認

     (3日夕刻以降に産卵と推定)

  ヒナ2羽を確認

 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)

PLCHAPPY(修理交換用 )適用する OMRON プログラマブルコントローラ CS1W-BC082 B09NM1GL4B-30573-c63

番号 生まれ年 性別

状 況

PLCASA(修理交換用 )適用する OMRON/オムロン CP1W-AD042 B09QB7QDDM-3018-fkn

No.25  2008年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.138 2011年 オス

No.195 2012年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

Dyrvik 通常は閉じた、電磁弁、ウォーターバルブ、IP65完全に囲まれたコイル G3 / 8"G1 / 2" G3 / 4"G1" G1-1 / 4"G1-1 / 2" G2"AC220V DC12V 24V (Specification : 1", Voltage : AC 380V) B09MQRWM8F-6475-lnV

2 No.195の死体を確認、回収

No.214 2013年 オス

5m巻線チューブ-ケーブルスリーブ8/10/14/16/20/25 MMワイヤーオーガナイザーケーブル保護スリーブチューブ保護スリーブスパイラルラップ巻線保護装置 (Color : Gray, Inside Diameter : 40mm X 5Meter) B09M85DFR6-9934-7HZ

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

1 抱卵中止を確認

     (卵の殻2個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

  スギで営巣を確認

 抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.136  2009年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

     (卵の殻3個分を回収)

No.204 2013年 オス

No.224 2012年 メス

 イヌシデで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

  抱卵中止を確認

No.172 2011年 オス

No.202 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.A02 2013年 オス

No.A01 2013年 メス

 アカマツで営巣を確認

 抱卵確認

三ツ星 ビニル絶縁 キャブタイヤ ケーブル VCT 3.5sq × 5心 600V VCT 3.5㎟ 5心 100m巻 1巻 VCT 3.5sq*5ハイ B08Y6JM8DS-13393-e9y

 ヒナ1羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

 抱卵中止を確認

寺崎電気産業 漏電遮断器 ZS30-NF 3P 3A FC B07KCKB7J3-16853-iUZ

No.72  2009年 オス

足環なし     メス

 クロマツで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.212 2013年 オス

No.218 2014年 メス

 ヤマザクラで営巣・抱卵を確認

    (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

No.90  2009年 オス

No.79  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻4個分を回収)

足環なし     オス

No.234 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻1個分を回収)

No.23  2008年 オス

No.26  2008年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (22日夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.91  2009年 オス

No.181 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

  抱卵中止を確認

No.A09 2014年 オス

No.219 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.143 2011年 オス

No.183 2013年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.50  2007年 オス

No.114 2011年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

(卵の殻2個分を回収)

No.A18 2014年 オス

No.217 2014年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(20日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.187 2012年 オス

No.232 2013年 メス

  スギで営巣・抱卵を確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

No.67  2009年 オス

No.95  2010年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (31日夕刻以降に産卵と推定)

  給餌行動を確認

  ヒナ2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

     (卵の殻1個分を回収)

No.81  2007年 オス

No.66  2009年 メス

 落葉広葉樹で営巣・抱卵を確認

(1に同ペアであることを確認)

     (観察経過から産卵時期の推定は困難)

 ヒナ1羽を確認

  ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ2羽行方不明

No.84  2009年 オス

No.180 2013年 メス

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.A13 2014年 オス

No.A04 2013年 メス

 スダジイで営巣を確認

 抱卵確認

(12日夕刻以降に産卵と推定)

1 給餌行動を確認

1 育雛中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.177 2012年 オス

No.199 2012年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

ミニミシン 屋内屋外キャンプガーデンパラソルネット用ガーデンMOSQ-UITOコーブネットジッパードアオール 初心者ミシン (Color : Black, Size : One size) B09LM34K4K-20315-vx3

  ヒナ1羽の死亡を確認

  ヒナ1羽を確認

 ヒナ計2羽を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽の死亡を確認,ヒナ1羽行方不明

No.85  2009年 オス

No.93  2009年 メス

 スギで営巣を確認

 営巣中止を確認

No.92  2009年 オス

No.200 2012年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.48  2007年 オス

窓式エアコン、冷却能力は1500BTUの除湿排水一体機。 B08B5Y4J7L-23778-lt0

 スギで営巣を確認

  抱卵確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.211  2013年 オス

足環なし     メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (1夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

No.135 2006年 オス

Panasonic センターフィードインジョイナ DH57271 絶縁トロリー B076J6389J-27241-HSY

 スギで営巣・抱卵を確認

(11日夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

(卵の殻3個分を回収)

No.169 2011年 オス

No.157 2010年 メス

 スギで営巣を確認

 抱卵確認

(1夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.213 2013年 オス

No.230 2013年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

(2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

No.138 2011年 オス

No.A10 2014年 メス

 クロマツで営巣を確認

  営巣中止を確認

No.179 2012年 オス

No.120 2010年 メス

  スギで営巣を確認

  抱卵確認

(夕刻以降に産卵と推定)

 抱卵中止を確認

 再営巣・抱卵を確認

 給餌行動を確認

 育雛中止を確認、ヒナ1羽行方不明

No.11  2006年 オス

No.03  2005年 メス

 スギで営巣・抱卵を確認

     (2夕刻以降に産卵と推定)

  抱卵中止を確認

  (卵の殻2個分を回収)

 再営巣・抱卵を確認

 抱卵中止を確認

(卵の殻1個分を回収)

5 2012年~2016年の繁殖結果・繁殖状況

営巣

ふ化

巣立ち

形成ペア数

ヒナをふ化

させたペア数

ふ化した

ヒナの羽数

巣立ちさせた

ペア数

巣立ちした

羽数

2012年

18

3

8

3

8

2013年

24

5

14

2

4

2014年

35

14

36

11

31

2015年

38

12

21

8

16

2016年

53※

25

53

15

33

※ 現時点までに形成されたペア53組のうち

・巣立ちさせたペア 15組 

・育雛中のペア 4組

・営巣・抱卵・育雛を中止したペア 34組



おすすめサイト
100W LED投光照明7000LM超高輝度セキュリティライトIP65防水屋外フラッドライト6000K庭の庭の遊び場用の冷たい白い壁ランプ、1パック B0987CRT75-25910-kNQ
防犯カメラ 防水トレイルカメラ狩猟カメラ2.4mp防水 hトレイルカメラ赤外線夜景 p誘導レコーダー 庭、屋外、家の写真、動物の写真 (Color : HC-802A) B09NCY93QW-39764-iyE
YYFANG チキンワイヤーフェンス、 うさぎ犬動物溶接金網 安全保護絶縁鉄ネット DIY工芸品や家の装飾に (Color : 2.5mm, Size : 1.2x30m) B09DFWRRTV-6168-brG
ページ先頭へ
JILS.CO.IN RSS